MoncMoncMAZAGINE

Read Article

水木しげる先生93歳で大往生。あの世に妖怪たちを取材に…

【訃報】水木しげる先生93歳で大往生される

2015年も師走かと思いきや、水木しげる先生がお亡くなりになったそうです。
なんと、御年93歳ということですので、大往生ですね。

2855

水木しげる先生といえば、ゲゲゲの鬼太郎悪魔くんですね。
私は、どちらも大好きで、アニメなど小さいころよく見ていました。
何度か、リメイクされていたり、実写版があったりしましたよね。

良く調べてみたらゲゲゲの鬼太郎はなんと5回もアニメ化されているそうです。
3回くらいは知っていますが、5回はびっくり。
あの、若干人間味のある(下手とは違います)キャラクターが妖怪っぽくってよいのですが、
最近のは、小奇麗になっちゃっているようですね。
ただ、あの大ヒットアニメの妖怪ウォッチの妖怪の先駆けともいえますし、
水木しげる先生の妖怪に関する造詣がなければ、
妖怪ウォッチのブームもなかったと思うと感銘をうけます。

スポンサードリンク

水木しげる先生のドラマ化された漫画作品

水木しげる先生は、文化功労者で傷痍軍人(左手がないので有名ですよね)
本名は、武良 茂(むらしげる)というそうです。

ドラマでNHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」が2010年に放送されてましたが、これは、水木しげる先生の奥様であられる武良布枝さんの著書が原作だそうです(実はドラマのヒットもあり50万部も売れたみたいです、ビックリ)。
夫婦そろって文才豊かなんですね。
ドラマも主人公の水木しげる先生役の向井理さんと布枝さん役の松下奈緒さんの2人が、
息がぴったりで良い夫婦を演じていましたよね。
と、女房が主人公だから松下奈緒さんが主人公でした、すいません(汗)
(私は見てませんが、その後、福山雅治の奥さんの吹石一恵さんが主役で映画化もされてましたね。)

1vm_0904gn_01l

他にどういう漫画があるのかなと見てみますと、余談ですが、
このサラリーマンの絵見たことある人多いのではと思いますが、
なんと「サラリーマン死神」ということで、漫画の主人公だそうです。
(鬼太郎や悪魔くんの脇役にいそうなイメージですが)
サラリーマン山田という名前があるそうです。
この出っ歯とメガネキャラって結構水木漫画に出てきますよね(笑)
明石家さんまみたいな愛らしいキャラクター(→出っ歯なだけですやん)ですね。

i320


スポンサードリンク

水木しげる先生は、大往生であの世で取材活動?

あと、戦争時の実体験を下地にした漫画「総員玉砕せよ」もドラマ化されていましたね。
結構、特攻や仲間の死や生きるための逃亡が是か非かのような考えさせられる内容だったと思います。

水木しげる先生はやはり、戦争での激戦地で左腕を亡くされていながら、
苦労して漫画家になったということで、
非常に尊敬に値するひとですし、
大変不謹慎ですが、あの世で天国地獄や妖怪たちと出会って楽しんでいるんでしょうけど、
実際どうなのかレポートしてほしいですね。
水木先生は、多分、取材ができて大変喜んでいるのかもしれません。

水木しげる先生、本当に、今までお疲れ様でした。
子供の頃から妖怪や悪魔など怖いものがいるということで
我々に逆説的に良くいきなければならないと思わせてくださったと思います。
大変ありがとうございました。あの世でも幸せに暮らしてくださいませ。

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top